京都で相続手続きや相続税など遺産相続や遺言、成年後見のご相談なら、「全国相続協会相続支援センター 京都市支部」へどうぞ

京都市右京区山ノ内池尻町6番地 京都四条グランドハイツ1F

受付時間:10:00~17:00土日祝日を除く)
※ご予約いただければ時間外・休日の対応も可能です。

お気軽にお問合せください

075-322-1135

ご相談内容

成年後見(法定後見)

こちらでは、「法定後見制度」についてのご説明と当協会京都市支部のサービスについてご紹介いたします。

成年後見制度は、家庭裁判所への申立てにより後見人を選んでもらう「法定後見制度」と、当事者間の契約によって後見人を選ぶ「任意後見制度」に分かれます。

どちらの制度を利用したらよいかですが、一般的には、「法定後見制度」は判断能力がすでに失われたかまたは不十分な状態のときに、「任意後見制度」はまだ判断能力が正常であるかまたは衰えたとしてもその程度が軽い状態のときに利用されています。

ここでは、「法定後見制度」についてご説明いたします。
「任意後見制度」については「任意後見制度」のページをご覧ください。

「法定後見制度」とは?
精神上の障害(認知症・知的障害・精神障害など)により、判断能力が欠けているのが通常の状態にある人を保護するための制度です。

誰が成年後見人になるのか?
家庭裁判所が選任します。本人の親族以外にも法律・福祉の専門家などが選任されています。また、複数の後見人が選任される場合もあります。

申立てをしてから開始までの期間はどれくらい?
鑑定手続きや成年後見人候補者の適格性の調査、本人の陳述聴取などがあるため、多くの場合、おおむね3~4か月以内といわれています。

サービスのご説明

ご相談をお受けします

任意後見についてわからないこともおありだと思います。まずはご相談ください。

司法書士・行政書士等の専門家が丁寧にご対応させていただきます。

家庭裁判所への申立書作成

面倒な申立書作成も専門家ならスムーズに進みます。

 

後見人の候補者を引き受けます

後見人は、ご家族でも私どものような専門家でもなることができます。
私どもに任せて頂ければ、専門家の観点からのアドバイスもできますので、より安心につながります。

 

当協会サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

このホームページ記載の京都市支部事務局電話番号075-322-1135にお電話くださるか、お問い合わせフォームからお問い合わせをお願いします。

平日はお仕事で忙しいという方のために、出張相談も受け付けております。

無料相談

お客さまとの対話を重視しています。

初回1時間は無料にてご相談をお受けいたします。
ご相談内容の秘密は守られます。安心してお話ください。
お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

お客さまのご希望をうかがったうえ、最善の方法をご提示いたします。
納得していただけましたら、ご契約となります。
当協会では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

料金表

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
家庭裁判所への申立書作成¥120,000~(実費別)
後見人候補者就任上記+¥30,000~
後見人の費用(報酬)裁判所の基準に従う
相談料(最初の1時間)無料

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

075-322-1135

受付時間:10:00~17:00(土日祝日を除く)
※ご予約いただければ時間外・休日の対応も可能です。

全国相続協会相続支援センター

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

075-322-1135

受付時間:10:00~17:00
(土日祝日除く)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。 
お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

菊池和夫

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。