京都で相続手続きや相続税など遺産相続や遺言、成年後見のご相談なら、「全国相続協会相続支援センター 京都市支部」へどうぞ

京都市右京区山ノ内池尻町6番地 京都四条グランドハイツ1F

受付時間:10:00~17:00土日祝日を除く)
※ご予約いただければ時間外・休日の対応も可能です。

お気軽にお問合せください

075-322-1135

生命保険の活用方法

ご相談内容

生命保険の活用方法

こちらでは生命保険の活用方法について紹介いたします。

”争族”させない為に準備できることの1つとして、生命保険の活用をおすすめします。

生命保険には、以下の3点の効果があります。

 

3つの活用方法(生命保険の利用)

お金に「宛名」をつけられます(受取人を指定できます)

預貯金や不動産などの遺産は、遺産分割協議により、分割しなくてはなりません。
その点生命保険は、原則、遺産分割協議の対象外となります。
受取人を指定することで、生命保険金は民法上、死亡保険金受取人の固有の財産とされています。

※ただし、相続人の間で著しい不公平が生じる場合、受取人固有の財産とみなされない場合がありますので、注意が必要です。

相続税の納税資金を準備できます

生命保険以外の相続財産については、遺産分割協議をした場合、協議が終わるまで相続財産を受け取ることが出来ません。
分割協議をもめると大変時間がかかります。

これに対して、生命保険は、死亡保険金を受取人から請求されれば、すみやかに支払われます。

 

相続税の非課税枠があります

預貯金は100%相続税の課税対象となりますが、生命保険の死亡保険金には一定の非課税枠があるため、相続財産の評価額を下げることができます。

(例)法定相続人が、奥様と御子さま2人の場合
500万円×法定相続人数3人=1,500万円


この3つの機能を活用することで、相続財産の評価を減らしながら、スムーズにお金を受け取ることができます。この他にも生前贈与の効果もありますので、詳しくはご相談ください。

当センターサービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。

無料相談

お客さまとの対話を重視しています。

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

弊社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

075-322-1135

受付時間:10:00~17:00(土日祝日を除く)
※ご予約いただければ時間外・休日の対応も可能です。

全国相続協会相続支援センター

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

075-322-1135

受付時間:10:00~17:00
(土日祝日除く)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。 
お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

菊池和夫

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。